<トップページに戻る>

−大切にしていること−
理論を大前提とした上で、私自身が大切にし強みとしているのが、経験と実践です。ある意味、自分の身体を実験台とし、多くの事を学んで来ました。 不本意ながら、手術に至るような怪我も経験しました。
「数多くの失敗の上にある、幾つかの成功」
クライアントの皆様には「私がした失敗を絶対にさせたくない」「無駄な遠回りをさせたくない」そういう強い思いで指導をさせていただいております。