<トップページに戻る・・・パーソナルトレーニング メニューに戻る>

私がクライアントの皆様に出来る事

望むカラダを。求む強さを。

最速で最高の結果を出す。それが、私のパーソナルトレーニングです。
やり方を知っていれば、最大限の効果を得ることが出来る。
さらに知ることが出来れば、自分をさらなる高みに導ける。
私が、その方にとって最適な取り扱い説明書となり効果を引き出します。

トレーニングのコンセプトは、上級者も初心者も変わりません。

上級者も初心者もトレーニングで、カラダをつかい、集中してそれを頑張る事に変わりはありません。
必要な事は基本的な部分では同じなのです。
ただ、目的やレベルによって強度やメニューが違ってくるだけです!

よくお客様からご質問を頂く事に、「上級者以外は担当していないのですか」というのが御座います。その様な事は御座いません。
私はむしろ、「何をどう進めたら良いか分からない!」「なかなか効果が出ないけど、どうしたら良いのだろう!」といった初心者や女性の方に、結果が出る喜びを実感して頂きたいと思っております。

ココロとカラダに活力を。
内容紹介!
☆メンタルサポート

パーソナルトレーニングにおける大きなメリットとして、厳しいトレーニングや様々なストレスに対する心のケア、サポートがあります。
一人じゃないから頑張れる、一人じゃないから追い込める!のです。また、人生七転び八起き、崖っぷちからの復活を繰り返して来た私は、上級者には、例えば復活への勇気付けを(玉春日関など)、初心者や女性の方には、今までの自分を乗り越える事など。
実体験を持ってアドバイスを差し上げる事ができます。

☆ 腹圧を使ったウエイトトレーニング

今、ヨガやピラティスといった身体の芯=コア、を鍛えるプログラムが非常に注目を浴びています。
コアには、関節を動かさないで腹圧を高めるものと、腹圧を高める筋肉群と協同して働くものと2種類あります。
キーになるは、腹圧です。腹圧が掛かっているとカラダはより安定し機能的に動く事ができます。
ウエイトトレーニングにおいても同様で、フォームが取れていても、腹圧が使えていなければ、身体能力の発揮はもとより、よりよい効果は望めません。

☆ 必要な筋肉を増やしてカラダを引き締める。

人間のカラダを車に例えると、エンジン=筋肉、タイヤ=骨、ガソリン=3大栄養素(タンパク質、糖質、脂質)、供給・排気管=血液・血管、吸気口・マフラー=口、肺、といったような感じになります。
(ウエイトトレーニングで)エンジンがパワーアップすれば、普段からより多くのガソリンを必要とする事になるのです。
脚や背中や胸など大きな筋肉を中心に、筋肉を少しずつ増やして、引き締まったカラダを作ります。

☆ マシンに対するカラダのアジャスト

バーベルなどのフリーウェイトではコアを安定させ、自分で安定した軌道を作り出す必要があります。
マシンは軌道が決っている為その必要はありませんが、より良い効果を引き出す為には、そのマシンの支点や軌道、マシンに対する安定なども考えて、自分のカラダを、各々のマシンに合わせた姿勢や使い方に調整する必要があるのです。

☆ 食事やサプリメントについて

トレーニングの強度が上がった時に食事を制限してしまうと、2重のストレスになってしまい、カラダに大きな負担を掛けてしまいます。
まずは強度の上がったトレーニングに馴れて頂き、その後理想のPFCバランスに改善してゆく事から始めて行きましょう。
また、確りとした食事をした上で、サプリメントを上手に使って行くことは非常に有効です。
別途料金とかは一切掛かりません。お気軽にご質問ください。